女性の1日の抜け毛は一体何本が普通なのでしょうか。

ブラッシングした後や、シャンプー後、ドライヤー後など、髪の毛に触った後によく気付きますよね。

「これって抜け過ぎなんじゃ・・・」と心配になる場合もあると思います。

実は、人の髪の毛は1日に、通常50〜100本ぐらい抜けていると言われています。

これが普通なのです。

かなり多い本数ですよね。

でも、髪の毛の全体は10万本と言われているので、毎日それぐらい生え変わっていると思うとそんなに多くは感じないですよね。

抜け毛は、季節や年齢によっても異なります。

季節の変わり目の春や秋は、髪の毛が抜けやすいと言われている時期なので、「いつもより少し多いな?」と感じてもあんまり気にする必要はないでしょう。

確かに、私も「抜け毛が多い時期とそうでない時期があるなぁ」と感じていました。

季節の変わり目の3月辺りは抜け毛が多かった気がするのに、4月の後半になると抜け毛が減りました。

シャンプー後やドライヤー後の落ちている髪の毛の量が明らかに違います。

年齢による抜け毛は、やはり年齢が上がるにつれて多くなります。

女性は男性よりは、抜け毛は少ないですが、やはり、高齢になることで抜け毛が増えていきます。

夏や冬など通常の抜け毛の本数でなければならない時期に、抜け毛が100本以上ありそうな場合は、危険信号と言えます。

抜け毛が多い人だと200本にまで達してしまいます。

また、抜けている髪の毛をチェックすることで、危険な抜け毛なのかどうかも分かります。

綺麗な丸い毛根が付いていて太い髪の毛は正常な抜け毛根が無く毛先が細くなっている髪の毛は危険な抜け毛と言われています。

「最近抜け毛が気になるなぁ・・・」という方は、一度抜けている髪の毛の本数と、抜け毛の状態をチェックしてみましょう。

抜けている髪の毛をマジマジと見たことや抜けている髪の毛の数を数えたことってあまりないのではないでしょうか。

チェックをしてみて、もし当てはまる場合は、育毛ケアをしていく必要がありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です